メニュー

ハウスダストの成分中、意外と多いのは「なんと●●●のカス」だった【スタッフブログ】

[2024.04.13]

ハウスダストと聞いて、どんな物を想像しますか…?
ホコリ、チリ、ダニ、花粉、繊維クズなどをイメージされる方も多いと思いますが、
その中で意外と多いのは、卵のカスのようです。
卵は生活の中で身近で手軽に扱える食材ですよね。
その結果、室内のハウスダストとして卵のカスが多くみられるのでないでしょうか…?
卵アレルギーによる湿疹や痒みも意外に多く、治療やご相談に来られるお母さんは後をたちません。
また幼少期の卵アレルギーはそのままアレルギーマーチとして、アトピー性皮膚炎になる可能性がありますので
早めの相談・治療をおすすめします。

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME