メニュー

室内でもお肌にご注意【スタッフブログ】

[2024.05.16]

紫外線の量は、3月から徐々に増え、7~8月にはピークに達します。
家の中にいれば、日焼け対策をしなくても大丈夫と思っている方も多いかと思っていませんか?
しかし、紫外線は室内にも容赦なく降り注いでいるのです。
気が付かないうちに日焼けしてしまうことがあります。
紫外線は窓ガラスをすり抜ける性質があり、屋外における紫外線量の約80%が室内に降り注いでいます。
紫外線は室内にもしっかり届いているので、1日中家にいたとしても日焼けする可能性があるのです。
家にいる時も日焼け止めクリームをぬったりして紫外線対策をしっかりとしてください。

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME