メニュー

食物アレルギー【スタッフブログ】

[2024.05.15]

食物アレルギーの症状は皮膚や、呼吸器、消化器など身体のさまざまな臓器にあらわれます。
およそ90%に皮膚症状、およそ30%に呼吸器症状や粘膜症状が認められます。
皮膚症状:かゆみ、じんましん、むくみ、発赤、湿疹など
呼吸器症状:くしゃみ、鼻水、鼻づまり、咳、息苦しさ、ゼーゼー・ヒューヒュー(ぜん鳴)など
粘膜症状:目の充血や腫れ、涙、かゆみなど、口の中や唇、舌の違和感、腫れなど
消化器症状:下痢、吐き気・嘔吐、血便など
神経症状:頭痛、元気がなくなる、意識もうろうになるなど
症状が表れたときは必ず医師の指導を守って下さい。
インターネット等の誤った情報に振り回され無いようにして下さいね。

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME