メニュー

乾燥から起こる肌トラブル【スタッフブログ】

[2024.04.04]

最近は、少し温暖化の影響や空調設備の普及もあって肌トラブルの季節感も少しずつ変化してきているようです。
この時期の肌は、疲れが溜まっていると言われます。
紫外線や汗のダメージ、気温・湿度の低下や寒暖差、皮脂量の低下など肌には負担の多い季節となっています。
肌の水分量が不足すると肌バリア機能は低下します。その結果、外部からの刺激に弱くなり健康な肌状態では気にならなかった
刺激に過敏に反応して痛みや痒みを伴う原因となります。
肌の乾燥は老化への入口と言われており、放置すると小じわだけでなく、深いシワ、シミの悪化、弾力の低下、毛穴の詰まりなどの原因になると考えられます。
当院では、保険診療の他にドクターコスメも扱っていますのでお気軽にご相談下さい。

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME