メニュー

水虫【スタッフブログ】

[2024.05.10]


水虫は(手足白癖)は今や男性だけの病気では無いのです。
今では季節に関係なく増えており女性の間でも大変多くなって来ています。
発症としては、加齢ともに免疫力が低下していきますので、常在菌としての水虫が繁殖してしまう事が多いです。
手や足の指の風通しの悪い湿り気のある皮膚に感染して繁殖を繰り返しています。
薬で治療をしていたとしても家の中や家族や外出先での共同で使用しているものがあればすぐに再発をしてしまいます。
水虫と思っていたものが他の皮膚病の場合があるので皮膚科で正しい診断の上治療をしていきましょう。
感染も防ぐ事も大切な事なのです。

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME